×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

エギング ロッド

エギングのロッドについて

エギングのロッドを選定するときには、始めたばかりの初心者ほど、「どのロッドがつれるんだろう?」と悩むものだが、エギング用のロッド選定について話をしていきたい。

エギングは日本版ルアーといわれている餌木を使ってアオリイカなどを対象とする釣り方法だが、対象となるアオリイカの大きさなどによって餌木の大きさや釣具(タックル)の設定や、エギングの仕掛けなど多様に変わってしまう。また、自分の釣りのスタイルによってロッドも相性などがある。たとえば、底まで一気にエギを落として、激しくしゃくってアオリイカを誘うスタイルや、ゆっくりとしゃくりながら誘うスタイルなどさまざまである。

アオリイカのサイズによっても大きいサイズを狙うのであれば、3.5号~4号といった大型のエギを使用しなければあバイトしない場合もあるので、多種多様な釣りパターンにあわせ、仕掛け、ロッドなどを変える必要があるだろう。女性が使うロッドであれば、長くて重たいロッドを使用するよりも軽いロッドのほうがシャクリ安いだろうし、ジャーキングを多く使用するような釣りをするのであれば、それに合ったロッドがある。

入門者のロッドの選び方

入門者のためのロッドの選定では、まずは値段としては安いものを選んでおきたいところ。だんだんとほかのエギンガーのロッドを触らせてもらって、自分の釣り方に合うロッドを選ぶのがいいでしょう。ただ、最初に選ぶのであれば、全体的に軽くて、シャクリをしてみて疲れなさそうなものを選ぶのがコツかもしれません。

スポンサードリンク

看護士の仕事内容は?